美術館-②

画像
 2週間程前に「美術館に行ってきた」
というブログを書きました。
そこで新しい試みとしてクイズを出したのですが、
覚えていますか? 

フランスに帰化し、キリスト教に改宗した
レオナール・フジタが関連の深いワインとは
次の中のどれでしょう。 
 ボルドー
 ブルゴーニュ
 シャンパーニュ

というクイズでした。
ほとんどの方が「ボルドー」と答えていました。
多分、「ムートンのラベルを描いた」と思ったのでしょう。
それは「堂本尚郎氏」です。
1979年のラベルに選ばれています。

正解は「シャンパーニュ」でした。
フジタがキリスト教に改宗した際の身元引受人に
マムの社長がなっています。
更に、フジタは芸術活動の集大成として
「平和の聖母礼拝堂」という教会を造り上げています。
その教会もマムが敷地内に場所を提供しています。

ワイン好きなら一度は訪れたいですね。 
投票して頂いた方、ありがとうございました。

正解者はわずかに1名でした。
おめでとうございます。 
豪華プレゼントは用意されていませんので
悪しからず、ご了承下さい。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック