カベルネ・ソーヴィニヨン

 NHK文化センター 上級Ⅱコース
   第1回は、最も馴染みのある赤用品種
画像
ワインのラベルと説明は右下のアルパムか 
下のアドレスをクリック 
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/3015335005f982806d6ff28a642ffab118c63f430/170528016011590721
画像
左から
アルゼンチン
フランス
ピノ・ノワール
カリフォルニア
画像
ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクトはいなかったけど、
初めてのブラインドテイスティングを 
楽しんでくれればOKです。  
これから徐々に慣れて下さい。
1番と4番が人気高かった。 
ブラインドだと、フランスの人気悪いんだよね。
----------------------------------------
   ブラインドティスティングとは
   単に当てっこをするものではありません。
   ラベルを隠す事で、先入観の無い状態で
   ワインを飲む事が大事なのです。
   お間違え無く。

   アルゼンチンは スパイシー、スッキリ、渋味少ない
   フランスは 酸がシャープ、青っぽくいかにも北のワイン
   ピノ・ノワールは 色が淡く、酸が中心にある
   カリフォルニアは フルーティー、甘くまろやか、ジューシー
----------------------------------------


ブログのランキングサイト 
「にほんブログ村」さん:先日は第2位まで上昇しました 
画像
   今の順位はこちら 
            にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
--------------------------------------------------
「ブログセンターさん」:昨日は第1位でした 
画像
   今の順位はこちら 
               
--------------------------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック