世界のメルロー 飲み比べの結果

名古屋NHK文化センター こだわり-Ⅱ

第1回のカベルネ・ソーヴィニヨン
第2回のピノ・ノワール を引き継いでの
第3回メルロー
さてその結果は ....
画像
左から
カリフォルニアのワイルドハースト
フランス、ボルドー左岸のCS主体のシャトー
フランス、ボルドー右岸のシャトー
チリのカルメン・リザーヴ
画像

ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクト2名 オメデトウ   
1番のカリフォルニアが圧倒的に人気が高かった 
こんないいワインがもう無くなるなんて ... 
-------------------------------------------
加州は カシスやスパイス、ベリーの香り、
     フルーティーでタンニンが柔らかく、飲み易い
CSは ミントや土の香り、
     酸が多くタンニンが力強い

ボルドーは カシス、薬品の香り、酸が柔らかく、
     フルーツも柔らかいがこの中では少なく感じて不利
チリは 濃厚なカシスやプルーンの香り
     柔らかな舌触りで濃厚、タンニンは隠れている

-------------------------------------------
画像
ワインのラベルと説明は右下のアルパムか 
下のアドレスをクリック 
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/3015335005f982806d6ff28a642ffab118c63f430/320310116038046721

ブログのランキングサイト 
「にほんブログ村」さん:先日は第2位まで上昇しました 
画像
   今の順位はこちら 
            にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
------------------------------------------------
「ブログセンターさん」:先日は第1位でした 
画像
   今の順位はこちら 
               
------------------------------------------------
「ペットブログ」さんからもお誘いを受けて登録してみました。
     ペットブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック