ボルドー右岸 1997年

 名古屋NHK文化センター こだわりコース
   第155回 ボルドー右岸 1997年
画像
画像
 左から
1996年 シャトー シマール   サンテミリオン
1997年 シャトー デスティーユ サンテミリオン
1997年 シャトー ラネッサン  メドック
1997年 セント・フランシス メルロー リザーヴ California 
画像

ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクト2名 オメデトウ   
デスティーユが一番人気   
-------------------------------------------
シマールは オレンジ強い色調、スミレ、キノコ、松の香り
        酸があり、フルーツ控え目、バランス良い
        フレッシュさも有り、飲み頃の始まり 
デスティーユは オレンジかかったルビー、カシス、樽香
          柔らかな酸、豊かな果実、滑らかに熟成
          飲み頃だし、料理ともあわせやすい
 
ラネッサンは オレンジ少ない、紅茶、ピーマンの香り
         野性的フルーツ、タンニンもしっかり 
セント・フランシスは 色も濃く、プルーンやヨーグルトの香り、酸柔か
          圧倒的果実感にALCもタンニンも隠れる
          わかりやすいキャラクター
 
-------------------------------------------

   1週間前、同じアイテムで比較試飲した時と
   微妙に味が変わっている            
   前回ばらけた人気も今回はデスティーユに集中
   味も結果も違う所がワインの面白さかな~ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック