コント・ド・シャンパーニュのロゼ

 名古屋ワインスクール プルミエコース
   第75回 ロゼ・シャンパン  
画像
画像
 左から
NV  キャティア   プルミエ・クリュ
NV  J・ヴェッセル ウイユ・ドゥ・ペルドリ
2000 タテンジェ   コント・ド・シャンパーニュ
NV  ジョーダン   J
NV  フィリッポナ  リザーヴ
画像
ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクトなし   
コント・ド・シャンパーニュの人気高かった 

-------------------------------------------
キャティアは 色濃く、赤みあり、レモンとイースト、ナッツの香り 
       泡強くフルーツとミネラルのバランス良く食事向き
ペルドリは 色淡く、ミネラル、林檎の香り 
       泡やや大きく、フルーティーだが辛口で苦味が残る

コントは  色が濃く、スモーキーな香りが力強い 
       緻密な泡立ち、複雑な味など別格、さすが
ジョーダンは 中間の濃さ、フルーティー、林檎 
       酸が柔らかく、甘旨味あるが大柄な感じ

フィリッポナは 色がやや濃い、スモーキー、イースト香、カリン 
       緻密な泡立ち、緻密でエレガント、タンニンあり
-------------------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック