日本の大森リースリングとオーストラリア

 名古屋ワインスクール プルミエコース
   第105回 日本と世界の白を飲み比べ
画像
画像
 左から
NV  ブルゴーニュ アリゴテ  エマニュエル・ルジェ
2010 安曇野 ソーヴィニヨン・ブラン サントリー
2010 大森  リースリング    メルシャン
2010 ガット  リースリング   オーストラリア
画像
ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクト1名 オメデトウ   
大森リースリングが一番人気  

-------------------------------------------
アリゴテは スッキリとした青林檎の香、白胡椒  
       酸シャープ、果実控え目、癖が無く飲み易い
安曇野は ハーブ、スモーキーな香り、蜂蜜 
       酸多く、果実味の後からミネラル出て来る

大森は オイリーな香り、ハーブ 
       果実は生々と青い、ミネラル、甘旨味、辛口
ガットは 緑色強い、香り力強い、クリーン 
       酸ピリピリ、フレッシュ、フルーティー、充実

-------------------------------------------


1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック