1989年ロマネ・コンティ フル・セット

 特別企画 1989年DRCワイン会
   ロマネ・コンティ~エシェゾー迄 フル・セット
画像
画像
 左から
ロマネ・コンティ  300万円
リシュブール     50万円
エシェゾー      40万円
ロマネ・サン・ヴィヴァン 40万円
グラン・エシェゾー    20万円
ラターシェ         18万円
価格は2010年のものだが、ざっと500万
マジでベンツとかレクサスとかが買えます 
画像
ロマネ・コンティ
   香りが華やかに開いていた 
   まろやかな酸、甘くチャーミング、バランス良い
ラターシェ
   スパイシーで複雑、力強い香り 
   甘味・酸・タンニンバランス良いが、やや固い
   さすが「ロマコンの腕白な弟」   
リシュブール
   紅茶、キノコ、やや閉じた感じの香り
   スパイシーで力強く野性的
   まだ「官能的」には至っていない 
画像
ロマネ・サン・ヴィヴァン
    スパイシー、やや軽やかな香り
    酸とタンニンに角が残っている 
グラン・エシェゾー
    濃縮感があり、フレッシュな香り 
    甘味しっかり、複雑さ出て来る
    エレガンス&パワーと相反する個性がある
エシェゾー
    キャラメル、ポートを想わせる香り
    タンニンは細やかだが、それ以外の要素は
    バランスを崩しており、このボトルだけ
    何らかのアクシデントがあった模様 

1989年産、つまり27才のワイン達
ひたすら自宅で熟成を見守ってきました
ピークを過ぎているのではないかと
心配もありました 
抜栓直後は閉じていたが徐々に開いてくれて
ほっと一安心。 
ロマネ・コンティは抜栓直後から全開で心配な程
エシェゾーは残念でした

ブラインドで、ランダムに出したのですが、結局は
ロマネ・コンティ~リシュブールのグループと
ロマネ・サン・ヴィヴァン~エシェゾーのグループに
キャラクターが大きく分かれました 

こういう機会は滅多に無いので
安くは無い会費を払って参加して下さった皆さん
会場を提供して下さったお店の方
色々ご尽力頂いた幹事さんに
ただただ感謝です。 

1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック