モンローズとカロン・セギュール 1992年

 名古屋ワインスクール プルミエコース
   第112回 幻のムートン 1993年
画像
Mouton Rothschild  ムートン ロートシルト
   第2級格付けから、1級へ昇格を果たした
   毎年変わる画家のラベルはあまりに有名
   セカンドラベルは1993年がファースト・リリース
   ル・スコン・ヴァン・ド・ムートン・ロートシルトと
   命名されたが、翌年から名称を変更した為
   わずか1度しか使われなかった極めてレアな1本

Lynch Bages  ランシュ バージュ
   第5級格付け、別名「貧乏人のムートン」
   ジャン・ミッシェル・カーズの祖父が取得
   その後の改革が実を結び現在は
   第2級に匹敵すると評価されている

画像
Calon Segur  カロン セギュール
   サンテステフ村の第3級格付けシャトー
   18世紀オーナーのセギュール侯爵は
   多くのシャトーを所有していたが
   『我が心はカロンにあり』と答えたという
   逸話がラベルのデザインに残されている

Montrose モンローズ
  第2級、サンテステフ村トップの評価
  薔薇(ヒース)の丘の上にシャトーがあり
  セギュール公が所有していた
  「サンテステフのラトゥール」

1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック