ランソン vs ポメリー

 名古屋NHK文化センター 上級コース
   第89回 シャンパーニュ飲み比べ
画像
画像
 左から
NV ジョリー  ブリュット・エレガンス
NV ランソン  ブラック ラベル
NV ジャンツ  プレミアム キュヴェ タスマニア
NV ポメリー  ブリュット・ロワイヤル

-------------------------------------------
ジョリーは バター、ブリオッシュの香  
        重厚、黒葡萄の個性、若々しい
ランソンは ミネラル、火打石の香り 
        酸シャープ、フレッシュ、キラキラしている

ジャンツは バターやナッツの濃密な香り 
        酸丸く、果実も充実、シンプルな印象
ポメリーは スモーキー、火薬の香り 
        酸シャープ、果実感と熟成感が両方ある

-------------------------------------------



1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック