バローロとブルネッロ、現代風と古典派

 名古屋NHK文化センター 上級コース
   第99回 バローロ vs ブルネッロ
           (2019.4.6.)
伊-02ブルオリ.jpg
Oliveto オリヴェート
   イタリア最優秀エノロゴの称号に輝いた
   醸造家ロベルト・チプレッソの協力を得て
   造られるトスカーナワインの頂点
   果実の旨味と複雑味

Castelnovo カステルノーヴォ
   ワイナリー名は「新しい城」
   熟成期間を長くとっており
   その分ワインも長期熟成型
   まだ本領発揮に至らず、時間が必要

伊-06バロ.jpg
Marchesi di Barolo
マルケージ・ディ・バローロ
   12世紀まで遡る名門ファレッティ家
   歴史あるバローロを造り上げてきた
   まさに古典的長期熟成バローロ

Bel Colle ベル・コッレ
   バローロの伝統派ワイナリーだが
   近代的な醸造も取り入れている


イタリア赤ワインの代名詞
バローロとブルネッロ
長期熟成タイプと
比較的早く飲みやすくなるタイプと
ハッキリ分かれました
やはり飲んでみないと分かりません


1日1回クリックお願いいたします
            にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント