テーマ:上級

バローロとブルネッロ、現代風と古典派

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第99回 バローロ vs ブルネッロ           (2019.4.6.)Oliveto オリヴェート   イタリア最優秀エノロゴの称号に輝いた   醸造家ロベルト・チプレッソの協力を得て   造られるトスカーナワインの頂点   果実の旨味と複雑味 Castelnovo カステルノーヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バローロ vs ブルネッロの熟成

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第99回 バローロ vs ブルネッロ           (2019.4.6.)2007 Brunello di Montalcino    ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ    Riserva  Oliveto    リゼルヴァ オリヴェート    スパイシー、大柄だが飲みやすい2009 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランキッシュ・ジルヴァーナー

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第100回            (2019.3.2.)Staatsweingut Bergstrasse   ヘシッシェ・ベルグシュトラーセ国立ワイン醸造場  国立ワイン醸造場はラインガウの  クロスターエバーバッハなどいくつもあり  鷹のマークと品質の高さで知られている  「ドイツ100の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のほろ苦ワイン

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第100回            (2019.3.2.)10 リースリング     カビネット・トロッケン              ヘシッシェ・ベルグシュトラーセ      華やかな香り、ジューシーで飲みやすい10 シルヴァーナー   グローセス・ゲヴェクス   フランケン      スミレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパー・オートクチュール・ワイン

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第97回 ボルドー赤の熟成を探る            (2019.2.28.)Chateau Musar  シャトー ミュザール レバノン・ワイン産業の規模は小さく 日本ではまだあまり馴染みが無いが 世界的には既に非常に知られている オシャールはセカンドラベルでオーナーの名前 赤用品種はサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルドー赤の熟成を探る

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第97回 ボルドー赤の熟成を探る            (2019.2.28.)05 シャトー シトラン     オー・メドック      松、朽木の香り、酸とタンニンが主張04 ル・D・ド・ダッソー   サンテミリオン      動物の香り、果実は落ち着き、野性的 02 オシャール    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎の品種、オベイデー

名古屋NHK文化センター 上級コース   第96回 二十歳の白ワイン           (2019.2.2.)Nicols  ニコルス  1991年設立、葡萄畑を所有せず  カリフォルニア各地の名栽培家から葡萄を買い  シングル・ヴィンヤードからワールド・クラスの  高品質ワインのみを造り、かつ飲み頃になるまで  10年以上熟成させた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二十歳の白ワイン

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第96回 二十歳の白ワイン           (2019.2.2.)99 サンセール レ・カイヨット     パスカル ジョリヴェ      柑橘系の香り、酸シャープ、若々しい      とても19年間熟成したとは思えない00 ボーヌ     ルイ  ラトゥール      蜂蜜の香り、酸がキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロートシルトのシャンパーニュ

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第95回 冬のシャンパーニュ            (2018.12.1.)G.H.Mumm マム Only the Best(最高のシャンパンだけを) という創業理念を受け継いでいる コルドン・ルージュのラベルは白地に 斜めに描かれた赤いリボンが特徴 2017年ボトルデザインを変更し フラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のシャンパーニュ

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第95回 冬のシャンパーニュ            (2018.12.1.)NV G.H.マム   コルドン・ルージュ      華やかな香り、甘くチャーミングNV バロン・ド・ロートシルト     ブリュット      パン香り、酸がキリッとして若々しいNV ルイ・ロデレール        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルゴーニュの神様「アンリ・ジャイエ」の従兄弟

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第94回 少し熟成したブルゴーニュ赤           (2018.11.3.)レシュノー Lecheneaut1986年創業ながら高評価を得ているドメーヌ 最高評価の5つ星生産者はレシュノーの他には ルロワ、DRCなど15生産者しかいなかった ブルゴーニュ・ルージュはニュイ・サン・ジョルジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熟成したブルゴーニュ赤

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第94回 少し熟成したブルゴーニュ赤           (2018.11.3.)11 ブルゴーニュ(NSG)  レシュノー      スパイシー、香りは閉じているが味は柔らかい11 コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ リエナルト      植物的な香り、タンニンやや粗い、他と違う08 パス・ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピエロパン、ジーニ、アンセルミ

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第93回 ソアヴェを再興した御三家           (2018.10.6.)13 ピエロパン ラ・ロッカ   1890年創業、レチョート・ディ・ソアーヴェを   造り出した由緒ある造り手   ラ・ロッカ、カルヴァリーノという2つの   畑名入りクリュ・ワインがある   ラ・ロッカは木樽で熟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソアヴェ御三家

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第93回 ソアヴェを再興した御三家           (2018.10.6.)13 ピエロパン ラ・ロッカ      スモーキー、若い、濃厚13 ジーニ   サルヴァレンツァ      レモンの香り、酸とミネラル主体、複雑13 アンセルミ フォスカリーノ      華やかな香り、果実味と苦み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Newzealandのコヤマさんと山梨の上野

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第92回 アロマティック・リースリングKoyama Wines コヤマ・ワインズ 日本人醸造家・小山竜宇(たかひろ)氏が創立 ラベルには名前の「竜宇」にちなんで 竜が描かれている Chateau Mercian  シャトー メルシャン  「甲州アロマプロジェクト」により…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマティック・リースリング

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第92回 アロマティック・リースリング 左から 13 甲州 きいろ香 キュヴェ・ウエノ メルシャン 日本 13 リースリング キュヴェ・テオ ヴァインバック アルザス 14 ゲヴュルツトラミネール  ヒューゲル アルザス …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピエロパン、ジーニ、アンセルミ、グリ

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第93回 ソアヴェを再興した御三家Pieropan ピエロパン  1890年創業、レチョート・ディ・ソアーヴェを  造り出した由緒ある造り手  栽培農家が生産する葡萄の8割が組合に  持ち込まれるソアーヴェ地区で  創業以来自社醸造にこだわってきた稀有な存在  カルヴァリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソアヴェ 御三家

 名古屋NHK文化センター 上級コース   第93回 ソアヴェを再興した御三家  左から13 アンセルミ カピテル・フォスカリーノ ヴェネト13 甲州     グリ・ド・グリ    メルシャン   日本13 ジーニ    サルヴァレンツァ ソアヴェ・クラッシコ13 ピエロパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カベルネ・フランとキャンティ

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第91回 シャンパーニュ飲み比べFermier  フェルミエ    日本のテロワールを尊重し日本人の感性にしみ入る  純国産のワイン造りに特化したワイナリー  ロワール地方を以外では珍しいカベルネ・フラン  単一品種で造ったワイン Warwick ワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルドーと世界の赤ワイン

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第91回 ボルドーと世界の赤ワイン 左から 13 カベルネ・フラン    フェルミエ  日本 13 カベルネ・フラン    ワーウィック 南ア 12 フィエフ・ド・ラグランジュ  サン・ジュリアン 13 キャンティ・クラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスでナンバーワンのシャンパーニュ・ブランド

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第90回 シャンパーニュ飲み比べLouis Roederer ルイ・ロデレール   プレスティージュ・キュヴェ「クリスタル」が有名  ブリュット・プルミエはルイ・ロデレールを  代表すクラシックなシャンパン G.H.Martel マーテル   1869…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャンパーニュ飲み比べ Part2

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第90回 シャンパーニュ飲み比べ 左から NV オベール・フィス  ブリュット NV プリウール     トラディション・ブリュット NV シャンドン      オーストラリア NV ルイ・ロデレール ブリュット・プルミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タスマニアン・スパークリングとRM

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第89回 シャンパーニュ飲み比べPommery ポメリー   初めて辛口のブリュット・ナチュールを発売  爆発的なヒットとなった  「溢れんばかりのフィネスと陽気な軽快さ」  ボキューズ・ドールの公式シャンパーニュ Lanson ランソン   モエ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランソン vs ポメリー

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第89回 シャンパーニュ飲み比べ 左から NV ジョリー  ブリュット・エレガンス NV ランソン  ブラック ラベル NV ジャンツ  プレミアム キュヴェ タスマニア NV ポメリー  ブリュット・ロワイヤル …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カロン・セギュールと映画「サイドウェイズ」

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第88回 世界のボルドーブレンドシャトー カロン セギュール  サンテステフ村第3級格付けシャトー  ハートのマークが有名でクリスマスや  バレンタインに限らず年中人気が高い ニュートン  1977年設立ナパ・ヴァレーの中心を見渡せる  スプリング・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界のボルドーブレンド2014

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第88回 世界のボルドーブレンド  左から 14 モンティアーノ メルロー ラッツィオ州 14 ニュートン・クラレット    ソノマ 14 スパイス・ルート ムールヴェードル 南アフリカ 14 マルキ・ド・カロン    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセールとプイイ・フュメ

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第87回 Sauvignon Blanc飲み比べChateau Guiraud シャトー ギロー   ソーテルヌ第1級格付シャトー  ボルドー辛口白ワインで初めて  樽醗酵を行ったことでも有名なシャトー Lapostolle  ラポストール  グラン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sauvignon Blanc色々飲み比べ

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第87回 Sauvignon Blanc飲み比べ  左から 16 ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー ボルドー ブラン 17 ダラメル   ラポストール  チリ 16 サンセール           ドメーヌ デュ ノゼ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200種類以上の葡萄品種をブレンド

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第86回 ほろ苦ワインLeth  レート  シンプリー ワウ!は希少種や固有種を含む  200種類以上のブドウから造られる  オーストリーのワイン  珍品です     Bernhard H…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イセハラとタカ、ほろ苦ワイン

 名古屋NHK文化センター 上級コース    第86回 ほろ苦ワイン 左から 2012 シンプリー ワウ! オーストリー 2011 アルガ・ブランカ・イセハラ  勝沼醸造 2012 ヴァイサー・ブルグンダー  フーバー  ドイツ 2012 オマージュ・アン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more