カリピノの古酒-2

画像
Santa Barbara Winery   サンタ バーバラ ワイナリー 

禁酒法(1919~1933年)後初のワイナリーとして1962年、
弱冠23歳のピエール・ラフォン氏が創業した(現会長)
今でこそ100を越えるワイナリーがサンタ・バーバラにあるが
当時は全く無名の地区だった
(ナパのモンダヴィが独立したのは1965年)
現在カリフォルニアでは地域の名前をそのままワイナリー名と
して使用する事はほぼ不可能
既存のワイナリーであっても様々な制約がある

1981年に現在のワインメーカーが入社
ナパ・ヴァレーで経験を積み数々の賞を受賞し、
既に醸造家としての地位を確立していたブルースの下、
品質が急速に向上した
また当時カリフォルニアでは冷遇されていた
ピノ・ノワールとシラーのパイオニアの1人としても知られ、
誰もが認める地区第一人者としての
存在感は揺ぎ無いものになっている

このリザーヴは所有するいくつもの畑から
最上の葡萄を選んで造られた
スペシャル・キュヴェで現在は造られていない

画像
Camelot Vineyards  キャメロット ヴィンヤーズ 
1993年ノース・コースト(北部沿岸地区)ソノマ・カウンティの
山側に位置するサンタ・ロサ地区に設立
名前は伝説の騎士、アーサー王の居城に由来する
(1960年代初頭J・F・ケネディ大統領時代の
                米合衆国の喩えでもある)
Beauty、Elegance、Harmonyをモットーに、
伝統的な醸造方法と現在のテクノロジーを融合した
ワイン造りで400以上のメダルを受賞している


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック