掘り出し物のワインは1989年!

画像
 先月の東京出張での1番の収穫 
   何と、20年以上熟成したテーブル・ワイン 
   1989年イタリアはトスカーナ州のワイン
   葡萄品種はサンジョベーゼ種ら・し・い 
   名門、ルフィーノ社のヴィノ・ダ・ターヴォラ 

   あるワインフェアで試飲が出ていたので
   「どうせダメだろう」と思いつつ 
   1口飲んでビックリ 
   「あるだけ全部ください」と買い占めてしまった 
   買い占め! 先月の話だから許してね 

   インポーターの人も、「オーダーしていないのに
   向こうから勝手に送ってきた。 
   「どうせダメだろう」と思いつつ飲んだら 
   OKだったので持ってきた。」
   とのお話でした。 

   はっきり言って古酒を飲みなれて
   いない人には無理だと思う。 
   でも、私の様な「サナトリウム派」には 
   たまらない味です 

   大分飲んでしまって、残り僅かに4本
   花見の時にでも飲もうかな  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック