2000年 ミレニアム

 名古屋NHK文化センター こだわりコース
   第151回 ミレニアム・イヤー 2000年の赤  
画像
画像
 左から
2000年 モルゲンホフ プレミア・セレクション 南ア
2000年 シャトー カロンヌ・サント・ジェム   ボルドー
2000年 ローレル・グレン ソノマ・マウンテン カリフォルニア
1999年 エチェベリア  ファミリー・リゼルヴァ チリ
画像
ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクト1名 オメデトウ   

今回もカリフォルニアとチリが人気高かった
フランスは正解率は7割と最も高かったが不人気 
同じワインを出しても、教室が違うと生徒達の反応が
違うので、とても面白い
-------------------------------------------
モルゲンホフは 腐葉土、カシス、ミント、白カビの香り
          酸・果実・ALCが豊か、収斂性残る 
サント・ジェムは 腐葉土、漢方、スパイスの香り
          酸主体、タンニン細かい、余韻も長く複雑 

ローレル・グレンは カシス、ジャム、スパイス
          酸が柔かくフルーティー、甘く飲み易い 
エチェベリアは スパイス、プルーン、黒糖
          酸柔かくフルーツ濃縮感、コーヒー 

-------------------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック