レバノンのワインは熟成する?

 名古屋ワインスクール プルミエコース
   第90回 1998年のニューワールド
画像
画像
 左から
1998 CS ルーウィン・エステート アート・シリーズ  
1998 Zin ターリー  クリスト・ヴィンヤード 
1998 Sy  コント・ド・M シャトー・ケフラヤ  
1998 SZ ピーター・レーマン ストーンウェル 
画像
ブラインドの結果 □が正解○が好き
パーフェクトなし   
CSとZinの人気が高かった  

-------------------------------------
CSは 濃いルビー、スパイス、ユーカリ、干し草の香り
     酸豊か、タンニン緻密でこなれている 
Zinは プルーン、黒糖の力強い香り
     甘く、タンニン柔らか、高いALC、濃縮感
 
Mは 動物、スパイス、ユーカリ、豆の香り
     酸豊か、タンニンやや大粒、荒々しい 
SZは 濃いプルーン、クローヴ、レザーの香り
     酸多く、甘さも多い、ようやくまとまり感
 
-------------------------------------



1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック