モエ・シャンとオーストラリアの違いを試す

 名古屋NHK文化センター 中級コース
   第4回 スパークリングを飲み比べ 
画像
Moet & Chandon  モエ・エ・シャンドン
   生産量第一位で他社を大きく引き離して
   事実上シャンパンのスタンダードとなっている
   ピノ・ノワール/ピノ・ムニエ/シャルドネ

Chandon Australia シャンドン オーストラリア
   オーストラリアのヤラ・ヴァレーに
   モエ・エ・シャンドンが設立
   シャンパーニュと同じ方式(瓶内2次発酵)
   シャルドネとピノ・ノワールから造られている
画像
Freixenet フレシネ
   世界最大のスパークリング・ワイン・ブランドを
   代表するのがコルドン・ネグロ
   シャンパーニュと同じ方式(瓶内2次発酵)
   スペインの土着品種を使用している

Fontanafredda フォンタナフレッダ
   バローロの名声を世界的に高めた名門
   アスティ・スプマンテのスプマンテとは
   スパークリング・ワインのこと
   モスカート・ビアンコ種から造られ
   甘口のスプマンテとして
   世界中で愛されている

1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック