新潟のワインとなだ万のマリアージュ

 名古屋ワインスクール プルミエコース
   第106回 新潟のフェルミエ・ワイナリーを飲み比べ
画像
〈なだ万 春の献立〉
   鮭西京焼(サーモントラウト)、合鴨燻製、
   茄子挟みパプリカ揚げ、わかさぎ南蛮漬、
   厚焼玉子、桜花大根甘酢漬、海老芝煮、
   鶏つくね焼、たらの芽パンプキン揚げ、
   丸十蜜煮、蕗・木耳・つき蒟蒻・油揚げ煮、
   グリーンアスパラ、巻湯葉、蟹信田巻、
   蓮根田舎煮、筍、角南瓜、彩人参、
   スナップエンドウ
画像
シャルドネ
   新潟の垣根式栽培のシャルドネ種100%使用
   フレンチオーク樽を使用し、新樽比率は30%
   樽醗酵後シュール・リー状態で9ケ月間樽熟成

ロゼ
   新潟産のCFとCSを使用
   豊かな果実味とフレッシュな酸味
   ドライですっきりとした後味の本格派ロゼ
画像
カベルネ・ソーヴィニヨン
   新潟で垣根栽培されたCSを100%使用
   13日間の醸し発酵後、フレンチオーク樽で熟成
   瓶詰まで清澄・濾過は施さず
   酸化防止剤の使用も必要最小限

キュヴェ・ジャポン
   岩手県産「やまぶどう」を使用し、野性酵母で発酵
   フレンチオーク樽で20ケ月間樽熟成

1日1回クリックお願いいたします
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さん
先日は第2位まで上昇しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック